事業案内

株式会社PAN

about PAN Inc.

株式会社PANは、海外著名アーティストとワールドワイドの契約を持つエピック・ライツの日本総代理店です。
クライアントのニーズに応え、アーティストキャスティングからマーチャンダイジング&ライセンシングのお問合せや契約、
そして契約締結後まで含めたコンサルティングサービスを
スピーディーで安心・安全の上質なサービスとして提供してまいります。

エピック・ライツ

about Epic Rights

エピック・ライツはBrand Management Company

エピック・ライツ(EPIC RIGHTS)は、Retail licensing, Fan Community, VIP Ticketing, Website, E-Commerce and Tour solutions のサービスを提供するグローバル・ブランディング&ライセンシングカンパニーです。

ライセンシング・ビジネスで40年以上の経験と実績を持つミュージック・マーチャンダイジング・ライセンス業界のパイオニア的存在である元ライブネーション・マーチャンダイズ社とソニー・シグニチャーズ社のCEO(最高経営責任者)を務めたデル・フラノによって創立されました。

ブランド開発からマーチャンダイジング、そして商品開発から流通に至るまで、さらに法務・財務・オペレーションにもライセンシング業界トップクラスのプロフェッショナルを集めた世界でも指折りのライセンシング会社で、現在、Madonna, KISS, AC/DC, Celine Dion, Eric Clapton, Sting, Billy Joel, *NSYNC, Aerosmith, John Lennon, David Bowie and Kevin Hartなど数多くのミュージシャン・アーティストのライセンスを直接彼らとワールドワイドの契約をし、取り扱っています。

CEOデル・フラノはライセンス業界のパイオニア

エピック・ライツCEOのデル・フラノは、スタンフォード大学卒業後、伝説的コンサートプロモーターであるビル・グラハム氏と当時のリーディング・マーチャンダイジング・カンパニーとして知られるウィンターランド・プロダクションズ社を共同設立。その後、同社を売却

1993年、デルは、ソニーのライセンス・ディビジョンであるソニー・シグニチャーズ社の創立CEO(最高経営責任者)に就任し、さらに1999年にシグニチャーズ・ネットワーク社を創立。IT事業、VIPチケット、ファンクラブ運営からe-コマースまでライセンスビジネスを拡大させます。

2008年にライブネーション社がシグニチャーズ・ネットワーク社を買収すると、デルは2012年まで同社CEOとなります。その後、2013年にエピック・ライツを創立し、現在に至ります。 現在デルは、元理事である国際ライセンシング産業マーチャンダイザー協会(LIMA)において、殿堂入りし顕彰されています。

ライセンスビジネスの展開からライセンス商品開発まで

Licensing & Merchandising

エピック・ライツは、ロサンゼルスに本社を置く最も成功しているエンターテインメント・ブランドマネジメント会社のひとつです。
その日本総代理店である弊社は、エピック・ライツ契約アーティストブランドのマーチャンダイジング商品の企画・開発・製造・販売・卸売業務・広告・セールスプロモーション業務から契約アーティストの肖像、アーティスト名、ロゴ商品開発のライセンスに関する一切のビジネスをトータルにお手伝いいたします。

契約アーティスト

主な契約アーティスト

ブランド展開

ブランド展開

商品展開

商品展開

超一流アーティストをダイレクトキャスティング!

Artist Commercial Casting

長年、マーチャンダイズビジネスを中心にコンサート・音楽業界に携わってきた実業家であるデル・フラノと組むことにより、アーティスト並びにその弁護士と直接交渉し、安全かつリーズナブルに契約することができます。
クライアント様、そして広告代理店様の多様な企画シーンに合わせて、スピーディーかつ最良のキャスティングを実現いたします。