STING

スティングはイングランド出身のミュージシャン、シンガーソングライター、俳優。

1977年にロックバンド「ポリス」を結成し、ベーシスト兼ボーカルとして活躍しました。
ポリス活動休止後はソロ・アーティストに転じ、グラミー賞など数々を受賞。俳優としても知られています。

ビートルズ、キンクスで音楽に興味を持ち、ボブ・ディラン、セロニアス・モンク、チャーリー・ミンガス、マイルス・デイヴィス、ジョン・コルトレーンの影響を受けて育ちました。

1972年、スティングにとってはじめてのアルバム『Newcastle Big Band』をリリース。

1974年ジャズ・ロック・バンドラスト・イグジットを結成して活動していたところスチュワート・コープランドに誘われて1976年にロンドンで活動することを決め、ヘンリー(アンリ)・パドゥバーニ(英語版)と共にポリスを結成しました。

1984年にポリスの活動が停止。

2007年、23年ぶりに復活し、東京と大阪を含むワールド・ツアーを開催しました。

映画の主題歌や挿入歌に使用される事が多く、それらの一部を集めた、全17曲のアルバム「Sting at the Movies」(1997)があります。

Sting
(スティング)

代表曲

「Every Breath You Take」(ポリス時代)、
「Roxanne」(ポリス時代)、
「Fields of Gold」、
「Fragile」、
「Englishman in New York」、
「Shape of My Heart」

代表アルバム

Nothing Like The Sun、
Englishman In New York、
If You Love Somebody Set Them Free

artist-img
artist-img