SANTANA

カルロス・サンタナは1947年メキシコのオートランで生まれました。 

父親がヴァイオリニストということで、5歳からヴァイオリンを手にしました。
10代になるとロックンロールやブルースにも興味を持ち14歳でギターを始め、BBキングやチャックベリー等をプレイするようになり、15歳の頃にはバーで演奏していました。
19歳でサンフランシスコに移ると、ジャズ、サルサにも影響を受けます。

1966年、サンフランシスコで結成されたサンタナ・ブルース・バンドが前身。
その後サンタナと改名し、1969年にコロムビア・レコードと契約してデビュー。同時期にウッドストック・フェスティバルに出演しました。

その後リリースしたセカンド・アルバム『天の守護神』(1970年)がビルボード誌のアルバム・チャートで1位を獲得。『ABRAXAS』で全米アルバムチャート6週連続一位を記録し、トップミュージシャンとなり、1998年ロックの殿堂入りを果たしました。

1999年に発表したアルバム『スーパーナチュラル~SUPER NATURAL』は、バンドにとって28年ぶりの全米1位獲得を果たし、アメリカだけで1500万枚、全世界で3000万枚以上を売り上げました。
同作は、グラミー賞史上最多の9部門を受賞し、収録曲「スムース(Smooth)」は、ビルボードのHOT100で12週連続1位を獲得し、バンドにとって初の全米1位シングルとなりました。

2002年には、アルバム『シャーマン』も全米1位を獲得。
2016年のアルバム『サンタナIV』は、『サンタナIII』に参加したメンバーのうち5人が再結集して制作されました。

Carlos Santana
(カルロス・サンタナ)

生年月日

1947年7月20日

在籍バンド

SANTANA
SANTANA BROTHERS

使用ギター

PRS
GIBSON SG

ジャンル

ROCK, JAZZ

スタジオ・アルバム

Santana サンタナ (1969)
Abraxas 天の守護神 (1970)
Santana III サンタナIII (1971)
Caravanserai キャラバンサライ (1972)
Welcome ウェルカム (1973)
Borboletta 不死蝶 (1974)
Amigos アミーゴ (1976)
Festival フェスティバル (1976)
Moonflower ムーン・フラワー (1977)
Inner Secrets 太陽の秘宝 (1978)
Marathon マラソン (1979)
Zebop! ジーバップ! (1981)
Shango シャンゴ (1982)
Beyond Appearances ビヨンド・アピアランス (1985)
Freedom フリーダム (1987)
Spirits Dancing In The Flesh スピリッツ・ダンシング (1990)
Milagro ミラグロ (1992)
Supernatural スーパーナチュラル (1999)
Shaman シャーマン (2002)
All That I Am オール・ザット・アイ・アム (2005)
Guitar Heaven: The Greatest Guitar Classics of All Time ギター・ヘヴン~グレイテスト・ロック・クラシックス~ (2010)
Shape Shifter シェイプ・シフター (2012)
Corazón コラソン(2014)
Santana IV サンタナIV (2016)

artist-img
artist-img