Lyrics by Lennon & McCartney

Lyrics by Lennon & McCartneyは、ジョン・レノンとポール・マッカートニーが作詞作曲した楽曲における共同名義です。

ザ・ビートルズの楽曲のうち約8割がレノン=マッカートニー名義の作品です。ザ・ビートルズ時代に共作またはジョン・ポールどちらかが単独で作詞作曲しても Lennon&McCartney 名義を使っています。
「レノン / マッカートニー」、"Lennon / McCartney"、"Lennon, McCartney"、"John Lennon - Paul McCartney"、"John Lennon & Paul McCartney"など表記は数パターン在ります。

ジョン・レノンは「ポールと俺は15歳時に取り決めたんだよ。法律的なものじゃないんだけれども、協力して曲を書こうって決めたとき、それが何であっても、ふたりの名前で出すことにするって取り決めをね」と1980年に述べています。

デビュー・シングル盤「ラヴ・ミー・ドゥ / P.S.アイ・ラヴ・ユー」は「レノン / マッカートニー」(“Lennon / McCartney”)。2枚目「プリーズ・プリーズ・ミー / アスク・ミー・ホワイ」と3枚目のシングル「フロム・ミー・トゥ・ユー / サンキュー・ガール」およびアルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』は「マッカートニー=レノン」(“McCartney / Lennon”)。 アルバム『ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」では "JOHN LENNON AND PAUL McCARTNEY" と表記されていて、表記の仕方は複数あるようです。

当初は、作詞・作曲への貢献度が高い方の名前を先に入れるようにしていましたが、それも徹底したものではなく、結局、1963年に「アルファベットでは、LがMの前に来る」、「実際に口に出した時の語感の良さ」、「ジョンの方がポールより年上」等という理由により、貢献度に関係なくジョンの名前を先に入れることになりました。

artist-img
artist-img