CINDERELLA

シンデレラは1982年にペンシルベニア州フィラデルフィアの郊外からスタートしました。

1984年、リーダーのトム・キーファーと、エリック・ブリッティンガムの2人を中心に結成され、さらにマイケル・スメリック(ドラム)とトニー・デストラ(ギター)が加入し形成されたアメリカのロックバンドです。
1985年、ペンシルベニアのEmpire Rock Clubでジョン・ボン・ジョヴィに見出されました。

その後マイケルとトニーはBritny Foxに加入するためバンドを離れ、ギタリストにジェフ・ラバーを、ドラムにジム・ドルネックを迎えます。
このメンバーで、1stアルバム『Night Songs』をレコーディング。 アルバムは1986年8月にリリースされ、全米3位、トリプルプラチナムを獲得しました。
このアルバムのツアーでは、ボン・ジョヴィのSlippery When Wetツアー、及び、ラウドネスのLightning Strikesがサポートアクトとしてプレイしました。

シンデレラは世界中で1500万枚のレコードセールスを記録。
2ndアルバムの『Long Cold Winter』は1988年にリリースされ、世界254カ所でワールドツアーを行いました。
またこの期間中、ソ連時代のモスクワでMoscow Music Peace Festivalにも出演し、オジー・オズボーン、スコーピオンズ、ボン・ジョヴィらと共演した事で話題になりました。

シンデレラの3枚目のアルバム、ハートブレイク・ステーションは、1990年にリリース。ロング・コールド・ウィンターよりも多くの曲がブルース作品となっています。
これはKeiferのブルースに対する強い想いが影響したものと思われます。

1991年、Keiferは声帯の麻痺のためにいくつかの手術を受けることになり、バンドの4枚目のアルバム「Still Climbing」の録音の遅れにつながりました。

シンデレラは1996年に活動を再開し、1年後にはMercury RecordsはOnce Upon A ...というタイトルのベストヒットコンピレーションを発表。2010年6月に英国のダウンロードフェスティバルに参加、2010年9月4日にはコロラド州グランドジャンクション近くのロックジャム、そしてオレゴン州立フェアでプレーしました。

2012年の夏、シンデレラは、セバスチャン・バックと共にアメリカのヘッドラインツアーを行いました。
また2013年には Monsters of Rock Cruise Tesla, Kix, Queensrÿcheら多くのバンドと共にプレイしました。

現在もワールドツアーで活躍しています。

Cinderella
(シンデレラ)

メンバー

Tom Keifer
Eric Brittingham
Michael Kelly
Smith Tony
Destra Jeff LaBar
Jim Drnec
Jody Cortez
Albie "Al" Barker
Fred Coury
Kevin Conway
Kevin Valentine
Kenny Aronoff
Ray Brinker

アルバム

Cinderella discography Studio albums
Night Songs (1986)
Long Cold Winter (1988)
Heartbreak Station (1990)
Still Climbing (1994)

artist-img
artist-img