CBGB

CBGB(シービージービー)は、ニューヨークシティマンハッタン区のブリッカー通りバワリー315番地にあったクラブです。イーストビレッジのヒリークリスタルが1973年開業しました。クラブ開業以前はバイカー・バーでした。その前にはダイビング・バーがありました。

CBGBはCountry、BlueGrass、Blues、Kristalが名前の由来です。
「カントリー、ブルーグラス、ブルース、その他の音楽を盛り上げるゴーマンダイザー」の略です。

CBGBはすぐにRamones、ANTHRAX, NUCLER ASSALT、Patti Smith Group、Blondie、Talking Heads, MISFITSのようなハードコアパンク、スラッシュメタル、グランジ・ロックとニュー・ウェーブ・バンドの有名な場所になりました。
ラモーンズはCBGBで結成後最初のショーを演奏したことで有名です。

他にもホームグラウンドとしてMink DeVille, the Dead Boys, the Dictators, the Fleshtones, the Voidoids, the Cramps, the B-52's, Blondie, Joan Jett & the Blackhearts, the Shirtsなどが常連で出演しました。

2006年に期限切れとなったCBGBのリース契約を更新する契約が破棄されてしまい、クラブは2006年10月15日にパティ・スミスが演奏したコンサートで閉店しました。

2010年にはiheartradioプラットフォームCBGBラジオが開始され、2012年にはCBGB音楽祭が始まりました。
2013年にCBGBの一時建物(315 Bowery)が、バワリー歴史地区の一部として、国民史跡登録簿に追加されました。

現在CBGBはCBGB L.A.B(CBGBラウンジ&バー)としてニュージャージー州のニューアーク・リバティー国際空港に復活しています。

artist-img
artist-img