AC/DC

AC/DEは1973年にアンガスとマルコムのヤング兄弟を中心としてオーストラリアのシドニーで結成されたハードロックバンドです。
バンドのトレードマークであるアンガスヤングは、ランドセルを背負って半ズボンというスクールボーイスタイルであるが、ブルースを基本とした非常にソリッドで骨太なロックを聴かせてくれるバンドです。

AC/DCというバンド名は本来「交流・直流両用」という意味だが、スラングとして両刀使いと言う意味もあるため、バンド初期には勘違いしたゲイバーからの出演依頼がたびたびあったという話もあります。

彼らに大きな転機が訪れたのは1977年以降のことです。
アメリカで初のライブを行った後の1979年に発表された「地獄のハイウェイ:Highway To Hell」はアメリカでのデビューアルバムあったが、AC/DCのバンドサウンドが完成されたアルバムで大ヒットを収め、後の彼らの人気を確立したともいえるアルバムです。

その次のアルバム「バック・イン・ブラック:Back In Black」は、世界で5,300万枚以上のセールスを記録し、グループとしては史上最も売れたレコードとなり、全アーティストの中でもマイケル・ジャクソンのスリラーに次ぐ、大ヒットとなりました。
これで、ロック界はもとより世界の音楽界で不動の地位を築いたことになります。

その後も、「悪魔の招待状:For Those About To Rock」で全米チャートの1位を獲得し、海外の凄まじい人気ぶりは、日本では想像できない程の超大御所バンドです。

デビュー以来、メンバーの死亡や逮捕など多くの存続の危機があったが、何回ものメンバーチェンジを繰り返しながら現在も活動しています。

最近では、映画アイアン・マンの主題曲も手掛けています。

AC/DC
(エーシー・ディーシー)

現メンバー

アンガス・ヤング(Angus Young)リードギター、ギブソンSG使用
ブライアン・ジョンソン(Brian Johnson)ボーカル、元ジョーディー
スティーヴィー・ヤング(Stevie Young)リズムギター、アンガスの甥
クリス・スレイド(Chris Slade)ドラム、元エイジア
アクセル・ローズ(Axl Rose)ボーカル、現ガンズ&ローゼス

代表曲

Back In Black、
Highway To Hell、
Hells Bells、
You Shock Me All Night Long、
Shoot To Thrill、
Whole Lotta Rosie

代表アルバム

Back In Black、
Highway To Hell、
Live

artist-img
artist-img